結婚相談所の乗り換え割引はありますか?

結婚相談所の乗り換え割引はありますか?
結婚相談所を乗り換えるのに、また20万円〜30万円を支払うのか、っと考えると気持ちが落ち込みますよね。

決して安くはない金額なので、即金でポンと出せることは少ないと思います。
あるいは、せっかく貯蓄していたお金を吐き出す事にもなります。

どうせ乗り換えるのなら、乗り換え割引がある結婚相談所が良いでしょう。

乗り換え割引プラン

大手結婚相談所で他社からの糊化割引があるのは、
楽天オーネットとツヴァイの2社です。

それぞれ乗り換え時の、割引金額を確認してみます。

▼楽天オーネット

最大30,000円をキャッシュバックしていくれるそうです。

ただし、本当の他社に入会していたのかなど、書類審査があるようです。
楽天オーネットに入会後、キャッシュバックを現金で受け取れるようですね。

▼ツヴァイ

他社からの乗り換えプランでは、なんと50%オフの料金なるようです。

半額ってすごい割引ですね!
ただし、登録料30,000円、情報選択料39,000円、活動サポート費56,000円の合計して半額なのか、
どこかの項目のみ半額なのかは、不明です。

データマッチング型のみ割引あり

考えてみると、上記の楽天オーネットとツヴァイは、データマッチング型の結婚相談所です。

仲介型の相談所へ乗り換えしたい場合には、割引プランというのがありません。

・割引あり
仲介型 ⇒ データマッチング型

・割引無し
データマッチング型 ⇒ 仲介型

これは、なぜなのでしょうか?
不思議に思いますよね。

ちゃんと理由があるんです。

データマッチング型は低コスト運営

データマッチング型は、会員データさえ揃えておけば、運営上特にコストがかかっていません。
マッチングはプログラムが行いますし、あとは利用者が自分で検索して、お相手を見つけるからです。

逆に仲介型は、コスト高の運営となっています。
利用者の魅力を引き出すための、ヒヤリング時間の増大は、大きな費用ですし、
手動でのマッチングも、人を仲介させ得る分、費用がかかっています。

こうして見ていくと、データマッチング型は手間なしなので、
入会者を多く入れたいので、乗り換えプランを割引価格で提供する事ができるんですね。

まとめ

結婚相談所の割引プランはありますが、
今の状態で出会えないとすれば、ゼロベースで結婚相談所を見直す必要があると思います。

次は失敗できない、という気持ちが強いでしょうから、しっかりと情報収集してからお金を支払いたいのが人情です。

そのため、一括資料請求などで各社をきちんと比較し、
各社店舗へ無料診断の説明を聞きに行ったほうが良いと思います。

人と会って情報を収集するほうが、一見時間がかかり面倒なようですが、
ネットから訳の分からない情報を収集するよりも、何倍も効率が良いです。